« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

御岳8

御岳8
日曜の東京都大会はダメだったなー。
要反省。課題大。

月曜はツレが毎週通ってるって言ってたラーメン屋へ。
そこの担々麺は旨かった!
通うだけはある。徳島ラーメンしか喰わない俺には新鮮だった。

今日は川の魚の追加放流の関係で休み。
「クローバーフィールド」みて、iウォールでクライミングやらしてもらった。
やっぱ難しいねー。
今度来るときまでにはコソ練して腕みがいとこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御岳6

今日は東京都大会に参加。

試合内容は…

ダメ。

全然ダメだ。

満足のいく試合が出来ない。

ただただ反省…。ホント情けない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御岳4

御岳4
昨日の予定通り午前休みにして、「三井アウトレットパーク」に行ってきた。
男三人で開店前に並んでしまうという、いかにもミーハーな感じでちょっと恥ずかしい。
中は日本最大級だけあってやっぱり広い。でも商品は少なかったな。まっ、目当ての物が特になかったからそう感じたのかも。

いろいろ回ってた中、サーフショップで試着していろいろ喋ってたら、店員さんに「中の良い三人ですねー。」だって。
30なのに…そういわれると…なんか変だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御岳2

今日で御岳生活3日目。

<昨日 午前、午後 テクと基本>

<今日 午前 スプリント20秒×10本×3セット

     午後 30秒×4本×4コース タイム取り C2遅い>

 

アドバイスしてくれるメンバーが一緒に練習してくれるとスゴイ楽だ。

いろいろと課題があるから集中して練習できる。

まあ考えすぎて体が動かないこともあるが…。

 

明日はオフの予定。

最近出来たアウトレットパークに行ってみようと思う。

先週行ったばかりのメンバーを連れて。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御岳合宿1

御岳合宿1
修理に出しておいたボートを取りに東京へ。

そのまま週末の都大会まで合宿予定。
周りのメンバーは俺よりカヌーを知ってる奴らばかりだから、一緒に練習できるこういう機会により多く勉強して帰りたい。


御岳で漕ぐのは8年ぶりだ。なんだか懐かしいな。


写真で見ると結構痛々しいな、ボート…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK杯はどうなった?

NHK杯はどうなった?
NHK杯はどうなった?
今日は良い天気だった。
絶好のカヌー日和だ。水も多かったし、なかなか楽しかった。

北京のコースで写真のようなウェーブをみながら頭の中でいろんな技を妄想してた。一番大きなドロップも慣れれば楽しそうだ。
もう一枚はリキロジのフェイクの写真。乗ってみたかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

C1で

C2が修理中なのでC1に乗る。
下手。まぁ下手なのはしょうがないが、そのお陰でスゴい疲れる。
疲れるが久しぶりに乗るため、漕ぎながら思い出す事もあったり、新たな発見もあって中々面白い。いい勉強だ。


〈池 2分×8〉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IKEA Open!

IKEA Open!
帰宅途中に寄ってみる。
平日だというのに人が多い。[駐車場三時間待ち]の看板までたつしまつ。
もうテーマパーク並みだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

I'm home.

I'm home.
帰って来た。やっぱり日本はいい。

ただ飛行機3時間なのに、車で8時間をかけて帰るのはどうなんだろう。まだまだ先は長い。


写真は[万里の長城]
何も見えない…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京8

無事に練習終了。

ボートが壊れたままでの練習はドキドキもんでした。

道具は大事にせなあかん!って自分に言い聞かせる。

 

富山の速報を昼の休憩中に聞きました。

詳しいことは知らないんだけど、男子Kはかなりの大逆転?があったみたい。スゲー!

Cもマツウラが3位入賞。同じチームメイトが活躍するとやっぱウレシイッすね。

 

 

明日日本に帰ります!

鼻水止まりません。花粉症?!カゼ?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京7

ギャー!!!

ボートが壊れたー!
かなりデッカク壊してしもた…。合宿もあと少しで終わるのに…。あー、ショック…。

放心状態。

〈午前 3パート〉 〈午後 ファンカヌー〉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京6

<午前 テク>

<午後 フルラン>

 

今日のフルランはひどかった!

やっぱC2は打ち合わせしなきゃダメだなー。少々時間がなくてもやらなきゃダメだ。おかげでもう少しで泳ぐところだった・・・。最後の落ち込みの前でコンクリの壁に張り付いてたみたいで、顔を出したらすでに陸から救助の手が出てた。いやー焦ったね。情けなし。

日本じゃいよいよ最終選考のジャパンカップ第1戦がはじまる。

誰がNTに入るんだろーなー。関係ないけどドキドキしてます。みんな頑張ってねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京5

今日は練習お休み!ってことで、観光と買い物に行ってきた。

まずは世界遺産[万里の長城]へ。

スゲー景色を楽しみに行ったのに、あいにくの雨と霧で前がなんにも見えん!10m先も見えんぐらいだった…。もう見えないし寒いわで、歴史とか感じる事は出来んかった。残念。また次回だ。

次は北京市内へ買い物へ。

買い物する前に腹減ったんで、本格中華を楽しむことに。ホテルの飯が不味いだけにスゲー美味く感じた。肉まんも旨かった。満足。

で、買い物。いった先はバッタもん市場みたいなショッピングセンター。民芸品みたいなの以外はすべてフェイク!こんなに堂々と売っていいのか?ってぐらい売りまくってた。

高級ブランドは売ってなかったけど、アークテリクスやホグロフ、ノースなど欲しいジャケットが3千円ぐらいで売ってた。

また面白いのが店員さん。呼び込みはたいしたことねーんだけど、値切ろうとして、買うそぶり見せて帰ろうとすると、スゲー勢いで引きとめにくる!出ていくなって体張って止めにくる!また値切りの駆け引きが面白い。中国人のしゃべり方は怒ってるように聞こえるから、カラカってるみたいな気分で面白かった。

 

 

余談。ゲーム中のユリコはよく喋ります。ちなみにやってるのは[モンハン2ndG]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京4

関係ないけど新しく買った携帯に不満。 まぁ電話以外の機能を求めすぎかもしんないけどさ。カメラ機能が全然ダメ。使えない。

昨日 <AM テク PM テク>

今日 <AM テク PM ハーフラン>

練習終わったらホテルに帰る。また練習でホテル。引きこもりのような生活に飽き飽きしてます。

ここのホテルの周りにはホントになんにもない!水ですらホテルのボッタクリ値段で買わなきゃいけない状態。これが夏ならホントに厳しいな‥。

あー、喉痛い。きっと空気のせいだ・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京合宿3

ネットが遅い。ちと不愉快。

今日で三日目。

なんとまた首を痛めてしまった・・・。

情けねーなー。その後軽く乗っておしまい。昼からは予定通りOFF。

だいぶ川にも慣れてきた。C2のとってはブラジルよりぜんぜん漕ぎやすい。

エディが広いからスターンを痛める心配がないのでストレスは感じないのがよい。

やっぱり写真が載せられないので、「鷲敷生活」や「ゆりの花」でどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京合宿2

なかなか中華料理がでてこない。
油っこくておなか壊さないのはよいんだけどねぇ。
せっかく中国に来てんだから1回ぐらい食べて帰りたいもんだ。
今日はかなりやられました。「今日は」じゃなくて「今日も」だけど。
早くも疲れがでて、午後なんかはボートがフラフラ。コケまくり。
ロールがうまくなってきた‥。へこむ。
体力ねーなー‥畜生。まだまだがんばらないと。
合宿生活に慣れてくれば結構いけるはず!
ブラジルも最初はきつかったし。
明日もがんばろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京合宿1

あーっ!
諸事情によりせっかくの写真を載せる事ができません…。お許しを。

コースは思ってたよりハードでした。途中で休むところがないって感じ。最初から最後まで気が抜けない。水のパワーもスゴい。

午前の練習でエンダーしちゃって、いきなりボート壊してチョイへこんだ。
そんな中マルとホショはやっぱスゲー。うますぎです。


北京は空気が汚れすぎ!息するのも嫌なぐらい。臭いし、目もシパシパする。太陽はでてても、日が照ってるのかわかんないぐらいかすんでる。こんな中でしかも夏にマラソンなんて…ありえない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出発

出発
日本を離れ北京へ行ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おっ

おっ
成田に行くついでに犬山でやってるシブヤさんの写真展に行ってきた。

どれも躍動感溢れる写真で、カッコ良い!
映ってる自分が恥ずかしいぐらいに感じました。
ありがとうございます!これからもいい写真をいっぱい撮ってください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »