« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

1、2、3…

1、2、3…
知らぬ間にボートがこんなに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おっ

おっ
散歩しにいつもの公園にいったら何やらイベントが。

やってたのは平松愛里さんのコンサートでしたー。なんか得した気分。「裏切ったら毒のませて殺す!」みたいな歌詞だったっけ?そんな内容だったよな?「部屋とYシャツと私」って曲。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

合宿終了!

このシルバーウィークはカヌー合宿にいってきましたー!家族をほったからしで…。

御岳にいって二日酔いで試合…。滋賀に移動して基本教えたりタイム取ったり…。もうすっかり引率役が板についてきた感じです。

連れてったうちのルーキー達もかなりまわりから刺激を受けただろうし、得るものも一杯あったはず。さらに気合い入れて頑張ってほしいものだ。オレももう少し高みにひっぱって行けるように頑張らねば。

最後は買い物ツアーに行ったんだけど、これが今回一番しんどかった。なにがって、超渋滞。駐車場待ちの。東京でも行こうとしたんだけど、かなり混んでたんでリタイアしてさー。神戸では行かない訳にはいかなくなってしまった訳で…。連休恐るべしだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怪獣辞典

↓ブログの絵のバケモノ達を紹介します。

まずは「大蛇」
愛知県矢作川にて発見される。車工場からの廃棄物の影響により巨大化したと思われる。近年日本での目撃情報がなかったが、最近海外にて同じ蛇が目撃されており、その関連性を調べている。目撃情報の中に「足が生えていた」など、興味深い情報もある。

「巨猿」
長野県の天竜峡、その山奥にすむ巨大な猿。ひっそりと暮らしていたが人間に捕獲される。東京への搬送途中に脱走し行方不明に。最近奥多摩周辺にて目撃情報があった。どうやら故郷の「オンタケ」と「ミタケ」を間違えたらしい。頭は悪いようだ。

「幻百合」
東京奥多摩に生えているとされる百合科の植物。甘い匂いで他の生物を誘い、幻惑作用のある花粉で幻覚を見せ死に至らし、その屍を養分とする。その蜜を飲めば「不治の病が治る」や「若返り」など、さまざまな噂が流れている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

結果発表!

スラの世界選手権終了しました。

選手の皆さんお疲れ様でした!俺ももっと皆様をサポートできるよう頑張ります。もちろん選手としてもがんばりますよー。

結果は↓

K1 39位 翼 60位 一輝 68位 修司

FK1 22位 百合子 31位 アサヒ 44位 萌

C1 13位 卓也 56位 翔汰

 

まだ思案中ですが次のデザイン予定です。

F10102160001 Z-UNIT×sanmamania

| | コメント (3) | トラックバック (0)

UMA

昨日とある新聞の一面に「雪男発見!」の文字が。超気になる…。こういうネタ好きデス。

内容は残念ながら確認はできなかったけどねー。あれは旧ソのモビルス―ツ!ってことにしましょ。

 

先週フリースタイルの世界選手権が終了。

フリースタイルの上位の日本勢のリザルトは↓

K-1 12位小森くん 17位カズヤ

FK-1 7位ムム 9位もっちゃん

スクオートK-1 2位トオルさん

FK-1 4位もっちゃん

でしたー。日本フリースタイルチームの皆さんお疲れ様でした!

 

そんで今週はもうすでにスラの世界選手権が始まってます!

次はスラチーム!頑張ってねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MG化

MG化
エナジーワイド何処かにないですか?マジ欲しい!超格安で探してます。売ってくれる人、連絡お待ちしてます!

ビスケット(ゲルググ)をマグネットコーティング(フィッティング追加)してみた。前よりは全然まし。後はSEVを試してみよう。
まだ爪が治らないからボートに乗れないんだよねー。つまらん。週末もまだ乗れなさそうだし…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Imagination

足の親指の爪がベリッと剥がれるのを想像してみて。

痛いよねー。マジ痛い…イタカッタ…。あの瞬間は自分の背景が「痛」の文字で埋め尽くされた…。

エシディシのように、開いた爪の先から血管が飛び出し、高温の血液を相手の体内に送り込み、水分を沸騰させて殺す…そんな能力でも身に付けば良かったのにぃぃぃぃぃぃぃ。 

何にも起こりませんでした。

で、昨日お医者さんにビリッとはがしてもらいました。お医者さんが一言。

「失神するぐらい痛いから。麻酔打とうか?」



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »